HOME > 国税電子申告・納税システムをつかってみよう!e-Taxのススメ
国税電子申告・納税システムをつかってみよう!e-Taxのススメ
接触型 ICカードリーダライタ RW-5100
接触型 ICカードリーダライタ RW-5100

国税電子申告・納税システム e-tax(イータックス)に対応しています!

e-Taxとは
さてインターネット利用のオンライン化が進むと、

利用者の方が安心してインターネットを通じた行政手続きを行うために、他人によるなりすまし申請が行われていないことや、利用者からのインターネットを通じて送信される電子データが途中で改ざんされていないことを行政機関が確認する機能が必要になります。
地方自治体が利用者に電子証明書を交付し、他人によるなりすまし申請や通信途中での改ざんなどを防ぐための機能を、全国どこに住んでいる人に対しても、安い費用で提供するのが、公的個人認証サービスです。

この公的個人認証サービスを利用して、インターネットで国税に関する申告や納税、申請・届出などの手続きができる便利なオンラインシステムが「e-Tax(いーたっくす)」なのです。
e-Taxの利点
ホームページからの簡単申告 還付金がスピーディー
税務署の窓口に行かずに家やオフィスのパソコンから申告・納税ができます。
またシステムの受付時間内であれば税務署の閉庁時間でも申告・納税ができるので時間や交通費の節約に役立ちます。
「e-Tax」で申告された還付申告は早期処理されます。

※3週間程度に短縮。
また、e-Taxの受付時間はメンテナンス時間以外は24時間(送信可能時間)
添付書類が提出不要 最高5,000円の税額控除
医療費の領収書や源泉徴収票などの提出または提示を省略できます。

※確定申告期限から3年間、添付書類の提出又は提示を
求められることがあります。
所得税の確定申告を本人の電子署名及び電子証明書を付して、
申告期限内にe-Taxで行うと、所得税額から最高5,000円の控除ができます。

(ただし、平成19年分から平成22年分の確定申告で1回のみ。)
e-Taxの安全性
通信データの暗号化と外部からの攻撃や不正アクセスの防止で個人情報の保護
利用者識別番号や暗証番号を使用し、なりすましの防止
他人に利用されにくい仕組みで、不正使用の防止
e-Taxに必要なもの
電子証明書が格納された、住民基本台帳カード(住基カード)
ICカードリーダライタ
インターネット環境が整っているパソコン
電子証明書が格納された、住民基本台帳カード(住基カード) ICカードリーダライタ インターネット環境が整っているパソコン
住基カードは、写真付と写真なしの2種類から選べます。写真付の場合は公的な身分証明書としても利用できます。
詳しくは、お住まいの市区町村にお問い合わせください。
住基カード(ICカード)に格納された電子証明書を読み取る為に必要です。 パソコン推奨環境の詳細は、こちらをご確認ください。
※クリックすると「e-Tax」のサイトに移動します。
e-Taxの利用手順
国税庁ホームページ
e-Taxの詳細については、国税庁のホームページにてご確認ください。
配送料金

ご購入金額の合計が5,000円(税込)以上の場合は送料が無料です。※5,000円未満は、1配送につき<全国一律>648円(税込)です。

詳しくは「配送料金について」をご確認ください

在庫・納期

商品ごとに表示してある納期でお届け予定です。在庫がない場合は、一部商品を除き、ご予約いただけます。

詳しくは「在庫・納期について」をご確認ください

配達時間帯指定

配達時間帯

配達時間帯指定お届けのご希望時間帯は、右記の時間帯より
ご指定いただけます。

お届け先の指定

お届け先をご指定いただくと、ご注文主様以外へのお届けも可能です。※お支払い方法が「代金引換」の場合は、ご利用いただけません。

詳しくは「お届け先の指定について」をご確認ください

お支払い方法

クレジットカード、代金引換、コンビニ決済(前払い)、
銀行振込(前払い)、ショッピングクレジット(ローン分割)

詳しくは「お支払い方法について」をご確認ください

領収書について

「ご利用明細」や「引換金受領証(代金引換)」が領収書としてご利用いただけます。

※法人名を含む宛名の入力方法は、決済方法により異なりますのでご注意ください。

詳しくは「領収書について」をご確認ください。

シャープ いい暮らしストア サポートセンター

受付時間:平日9:30〜17:30(土日祝、年末年始、お盆休みを除く)

※お問合せが集中した際は、ご連絡が翌営業日以降となる場合がございます。予めご了承ください。